妊娠7ヶ月:妊娠の前兆から出産間近までの注意点


▼妊娠18週目から32週目の方はベビープラスをやってみよう♪▼

ベビープラスを使用した赤ちゃんは、
授乳が上手で夜も良く眠り、発達も早いです。
集団生活にも、上手く適応できます。

ベビープラスの驚くべき恩恵はずっと続きますよ♪

[楽天市場]大奉仕品 輸入製品も1年保障します!
最新仕様 baby plus ベビープラス 胎教ツール


妊娠7ヶ月

妊娠7ヶ月から8ヶ月になるとお腹全体が大きくなり、子宮が内臓全体を圧迫し始めます。圧迫された胃は胸がつかえて喉にも物が引っかかるように感じますね。

この時期私は喉ごしの良い炭酸飲料を何故か飲みたくて仕方なかった事を記憶しています。ゲップもよく出たり、少し食べてもすぐにお腹が満腹になった気さえします。食欲はあるのに沢山食べられない状態になりますが返って体重増加を防げるので、少しの量を数回に分けて食べるように心がけましょう。胃もたれもしやすくなるので一気に食べるのは注意が必要です。

この時期になると同じ姿勢でいることも辛くなります。座っても静止できず少しずつ体を動かしたり、立ちっぱなしは足がしびれて静脈瘤もできやすいので痛みが走る人もいますね。

寝る体勢も仰向けでは寝られません。お腹が重過ぎて横向きでないと息も苦しく、お腹の胎児も動き回るので気持ちが悪くなってしまいます。横向くのも左、右と交互に動きながら足に高い枕をして寝ることに限られてきます。眠りも浅くなりますね、動悸息切れもきつくなってきます。お腹にクッションを敷いたり気分良く寝られるような工夫が必要ですね。

この時期は胎児の動きも活発で逆子になると胃の辺りに頭があるので特に苦しいです。猫が伸びる体勢で直す逆子体操を就寝前に毎日行って逆子を正常な体位にしましょう。この時期に戻らないと帝王切開での分娩になる可能性が高くなるので、次回の検診までに戻るように逆子体操に励みましょう。

カテゴリー:胎児の発育と経過

ベビープラス胎教で育った子供のおもな特徴は、、、
落ち着いている、夜泣き/むだ泣きが少ない、社交的で新しい環境を恐れない、 集団生活に早くから馴染みやすい、知的好奇心が旺盛、集中力が長続きする、 ・・・などが報告されています。

[楽天市場]大奉仕品 輸入製品も1年保障します!
最新仕様 baby plus ベビープラス 胎教ツール

妊娠7ヶ月:関連記事

妊娠9ヶ月
9ヶ月以降になると、子宮がみぞおち近くまで大きくなって胃や肺が通常の場所よりも持ち上げられ、心臓もか...

妊娠5ヶ月
妊娠5ヶ月から6ヶ月あたりは一番妊婦も安定している時期といえます。つわりが治まり食欲旺盛にもなるので...

妊娠3ヶ月
妊娠3ヶ月目から4ヶ月にかけては少しずつつわりも治まってきます。治まってくると気分的にも晴れて外出し...

妊娠10週目
だいたいこの時期は妊娠3ヶ月と言われます。赤ちゃんの大きさは、大よそですが身長が7センチから9センチ...

妊婦になると、胎児の健康を考えて、食事や体重管理には気をつける必要があります。その他、風邪やインフルエンザなどでも、安易に薬を服用すると胎児に影響が出る可能性もあるので、控える必要があるなど、色々な制約を強いられます。

その上、妊娠中には精神不安に陥ったり、つわりやオリモノなど体調が変化し易い時期でもあります。

そんな妊婦の方のために、健康上で気をつけるべき注意点についても、当ブログでは解説しております。